きょうが始まる経済ニュース Newsモーニングサテライト

【輝く!ニッポンのキラ星】青木フルーツ 4月20日(火)

果汁工房果琳は、ショッピングセンターを中心に全国180店舗以上展開する業界最大手のフレッシュジュースの専門店。1924年創業、従業員約2,500人、売り上げ77億円の果物店、青木フルーツホールディングスが展開している。フルーツを一括で管理しているのが、この道37年の横田さん。生産農家や市場を訪れ、厳選したフルーツのみを仕入れている。フルーツの倉庫内には一番おいしいタイミングまでフルーツを熟成させる、追熟部屋があり、ここの湿度と温度管理は横田さんにしかできない。青木フルーツは創業当時はバナナ問屋だった。料理に手間をかけたくない消費スタイルの変化に着目し、2002年から郡山の百貨店で店頭ジュース事業を開始。2009年から大型ショッピングセンターを重視した出店を行い、口コミで知名度も上昇。現在は全国に185店舗あり、業界最大手。先月、東京ミッドタウンに高級ジュースの専門店、「FRUITS IN LIFE」を出店した。

特集 バックナンバー

特集 一覧ページへ