きょうが始まる経済ニュース Newsモーニングサテライト

嫌われ者?アメリカの困ったリスたち 5月7日(金)

投資歴20年以上というパックンがアメリカの政治・経済・マーケットを独自の目線で解説。今日のパックンの眼は、アメリカの困ったリスたちがテーマ。愛くるしくて人気のあるリス。しかし、いま、アメリカではリスに困っているという。去年の大みそかのニュースでは、NYでリスの襲撃が相次ぎ、通報が1カ月で複数回もあった。さらに車のボンネット内にクルミ200個と巣をつくる車上荒らしや、1987年には、リスが電線をかみ切り停電を引き起こし、あのナスダックを停止させた。さらにコンビニでキャンディーバーを盗むリスも!そもそも、なぜアメリカの公園にはリスが多いのか?困ったリスたちに対しての対策は?そして、なんとリスたちは、小鳥のささやき声を聞きとることができ、天敵から逃げるという研究結果も発表された。アメリカの困ったリス事情を動物好きのパックンが解説する。

特集 バックナンバー

特集 一覧ページへ