新しい時代に、新しい経済を Newsモーニングサテライト

人気調理機器の実力は~直本工業【輝く!ニッポンのキラ星】 8月24日(火)

築地食堂源ちゃんで使用されているスチームオーブンは直本工業の製品。全国展開するレストランチェーンや 食品加工工場など広く採用されている。主力事業は調理機器ではなく、、クリーニング店やアパレル会社などが使う業務用のアイロンで、国内シェア7割を誇る。カギをにぎるのが独自で開発した小型の電気ボイラーで、強力な蒸気をアイロンへ送り込むことが可能。順調だったアイロン事業は高度経済成長が進むにつれ、アパレル工場は人件費が安いアジアへ移転し売り上げが激減。2000年頃に大手ファストフードチェンより、アイロンを調理に応用出来ないかと持ちかけられ、調理機器マーケットに本格参入した。衣服を傷つけないよう細やかな温度設定が必要なアイロン作りで培った過熱技術がスチームオーブンを生み出し、和洋問わず多くのレストランで採用されていった。その派生として餃子を焼く機械や冷凍麺を解凍する機械などスチームの原理を使った多くの調理機器を生産するようになった。

特集 バックナンバー

特集 一覧ページへ