新しい時代に、新しい経済を Newsモーニングサテライト

中国大手不動産の恒大 経営危機のなぜ? 9月21日(火)

中国恒大集団の巨額債務問題はリーマンショックのように不動産市場の暴落をつうじ危機の世界的な連鎖を招くのではないかと懸念されています。負債総額は、33兆円にのぼると言われ、その先行きへの懸念からきのうの香港株式市場の代表的な指数の終値は、先週末と比べマイナス3.3%と大きく下落しました。「中国恒大集団」の巨額債務問題とは、一体どういうものなのか、そして今後の影響について取材しました。

特集 バックナンバー

特集 一覧ページへ