きょうが始まる経済ニュース Newsモーニングサテライト

【モーサテStyle】逸品に恋して「万年筆」 2018年10月5日(金)

上質な生活のヒントを届けるモーサテスタイル。金曜日は「逸品に恋して」。プロジェクトリーダーを任されるようになった今、年齢的にも取引先の前で安いボールペンを使うのが恥ずかしくなってきた。今回紹介するのは、初心者でも使いやすい万年筆。海外にもファンが多い筆記具専門店、ペンブティック書斎館 青山で紹介されたのは、ウォーターマンのカレン。ウォーターマンとは、創業者ルイス・エドソン・ウォーターマンが世界で初めて、現在の万年筆の基礎構造になっているペン先にインクを供給するメカニズムをつくった老舗ブランド。カレンの特徴は、船の舳先(へさき)をイメージした、美しい流線形で手にもなじみやすい。18金でできたペン先は、ボディに象眼されているため、しっかりしたボールペンに近い書き味となりビギナーにもうれしい。 まるで紙の上を滑るような気持ちいい書き心地で、文字をつづるのが楽しくなる。

モーサテStyle バックナンバー

モーサテStyle 一覧ページへ

  • ライブ配信はじめました!モーサテはテレビもネットも月~金 朝5時45分から!