きょうが始まる経済ニュース Newsモーニングサテライト

【モーサテStyle】この日このレストラン「いと家」 3月14日(木)

上質な生活のヒントを届けるモーサテスタイル。木曜日は「この日このレストラン」。今回訪れたのは、東京・南青山にある「いと家」。徐々に暖かくなってきたこの時季の会食は、春の訪れを感じられるもので。「いと家」は、フレンチのテイストを加えた創作和食の店。3月と4月は、タケノコのコースを楽しめる。使うのは、生産量全国2位、国内でいち早く出荷され、3月から4月にピークを迎える鹿児島県産のタケノコ。1品目の前菜は、タケノコとリンゴの甘酸っぱいジュレがよく合い、食欲をかき立てる。2品目のお造りは、タケノコを高級魚のマハタで包んだもの。そして、3品目はタケノコのグリル。今が旬の桜鯛と、肉厚のタケノコを使い、クリームチーズのソースと合わせる。締めは、タケノコ料理に欠かせないタケノコご飯。タケノコ、日向鶏、香り付けの木の芽を入れ、タケノコのうま味が溶け出したカツオだしで炊き上げる。春の香りがいっぱいに立ちのぼる、なんともぜいたくなタケノコご飯は、タケノコのだしのうま味、みずみずしい歯触りと甘み、その奥に感じる日向鶏のコクを味わえる。心浮き立つ春に食べたい旬の味。

モーサテStyle バックナンバー

モーサテStyle 一覧ページへ

  • ライブ配信はじめました!モーサテはテレビもネットも月~金 朝5時45分から!