【モーサテStyle】この日このレストラン「ROTISSERIE★BLUE」 10月31日(木)

上質な生活のヒントを届けるモーサテスタイル。木曜日は「この日このレストラン」。今回訪れたのは、東京・恵比寿ガーデンプレイスタワー最上階にある「ロティサリーブルー」。秋も深まり空気が澄んだこの季節。親しい取引先との昼の会食は、きれいな景色も楽しめる店で。39階から望む、開放的で奥行きのある眺めを楽しめるこの店の名物は、鶏肉を1羽丸ごと特注のマシンで焼き上げたロティサリーチキン。飼料にこだわった国産のひな鶏を、ローズマリー・タイム・ローリエなどのハーブと、フランス・カマルグ産の高級な塩を使ったマリネ液に丸1日漬け込んだら、1羽丸ごと串に刺し、特注のロティサリーマシンで焼くこと1時間。回転させながらじっくりと焼くため、焼きむらがなく、しっかりと火を入れることができる。余分な脂と水分を落とすことでヘルシーかつ、しっとり軟らかに。皮はパリッと香ばしく、一晩漬け込んだ身はかむたびにうま味が広がっていく。 

モーサテStyle バックナンバー

モーサテStyle 一覧ページへ

  • ライブ配信はじめました!モーサテはテレビもネットも月~金 朝5時45分から!