きょうが始まる経済ニュース Newsモーニングサテライト

【モーサテStyle】逸品に恋して「湯たんぽ」 2月14日(金)

上質な生活のヒントを届けるモーサテスタイル。金曜日は「逸品に恋して」。今回は、代々木公園の近くにある、冷えとりグッズなどを扱う雑貨店へ。足が冷え、寝付きが悪いこの時季でもぐっすりと眠れる湯たんぽが欲しい。お薦めされたのは「陶器の湯たんぽ」。作っているのは、国内最大の陶磁器生産地、岐阜・東美濃地域の「弥満丈製陶所」。ミネラル豊富な珪藻土を使い、機械には頼らず、職人が手作りしている。陶器製の湯たんぽは、プラスチック製などに比べ冷めにくく、遠赤外線効果による体の内側に届くぬくもりが魅力。使い方は、とても簡単。沸騰したお湯を入れ、ふたを閉めたら、直接肌に触れないよう厚めの布袋に入れ、足元に置くだけ。中のお湯が陶器を通じて発散されるため、乾燥を防ぐ効果もあるのだとか。さらに、湯たんぽのミネラル分が溶け出しトロっとした水になるため、起床後の洗顔に使うのもお薦め。体の芯から、優しく温めてくれる「陶器の湯たんぽ」。今日恋に落ちたのは、こんな逸品。

モーサテStyle バックナンバー

モーサテStyle 一覧ページへ

  • ライブ配信はじめました!モーサテはテレビもネットも月~金 朝5時45分から!