課長に昇進し、部下の目も気になる段田一郎(41)(滝藤賢一)。密かにお気に入りの新入社員、宮本南(23)の「ダンディな男性が好み」という発言を耳にし、ダンディな上司になろうと一念発起する。男性ファッション誌を読み漁り、ちょっと怪しげなダンディズム講座を勉強するなど悪戦苦闘していると、紳士用品全般を扱う不思議な店「マダムM」を見つける。そこでは、ミステリアスな女店主が商品の歴史やうんちく、最新の人気ラインナップを丁寧に教えてくれるのだ。そのアイテムを身につけ、憧れの宮本南とデートする光景を妄想して思わずにやける段田…。そして納得の一品を購入する。 翌日、出社すると宮本南が小声で「課長、その腕時計とってもダンディですね」と囁く。段田は「今日も1日頑張ろう!」と小さくガッツポーズするのであった。
しかし、段田は知らなかった。宮本南に、ある『秘密』があることを……

人気ドラマ「孤独のグルメ」シリーズで注目を集めた、テレビ東京水曜深夜のドラマ枠で、滝藤賢一が連続ドラマ初主演!昨年一世を風靡したドラマ「半沢直樹」で主人公の同僚で鬼気迫る印象を残しましたが、今回は「ダンディになりたい男」をユーモラスに演じます。
≪大人の男なら、ちょっとくらい自分のたしなみにお金を使いたくもなる。そして、ちょっとだけダンディになった自分を、若い女性に褒めてもらいたくもなる。腕時計、万年筆、靴、手帳、財布、スーツ…
良いものを買うということは自分を磨くこと、明日への活力になるのだ…≫
思わず明日話したくなる奥の深い商品の歴史やうんちくと、購入する上での大切な情報を学びつつ、「その気持ちわかる!」と思えるユーモラスなドラマが楽しめる、テレビ東京の深夜にぴったりのダンディズムドラマです。

【キャスト】
段田一郎:滝藤賢一
宮本南:石橋杏奈
伊達次郎:前川泰之
パンツェッタ・ジローラモ(本人役)
美幸:森口瑤子

【スタッフ】
脚本:堀田延
音楽:スキャット後藤
総合演出・脚本・プロデューサー:濱谷晃一(テレビ東京)
演出:内山慶祐
監督:石井辰之介、小林浩太郎、豊川康成
プロデューサー:永井宏明(unit)
制作協力:unit
製作著作:テレビ東京

このページの先頭へ

テレビ東京ビジネスオンデマンド

テレ東play