世界がゾンビ化してから2ヶ月。
藤美女子高校では、生き残ったセーラー服の女子高生たちが、絶望的な状況でも明るく図太く順応して、意外にも普通の学園生活を送っている。
そこに命からがら逃げこんできたアイドルを目指す女子高生、舞子。
転校生として迎えられた彼女は、様々なアクシデントに見舞われながらも、睦美や百花など他の生徒たちと徐々に友情を深めていく。
そんな中、ラジオから流れたある曲にゾンビが反応し、人間を襲うのをやめて踊り狂うことが判明。
「この曲さえあれば安全だ」と音源を探そうとするものの手掛かりはなく…。
その後も彼女たちは、体長数十メートルの巨大ゾンビや迷子の子供ゾンビとの遭遇、人間に化けたゾンビを巡る疑心暗鬼など想像を絶する出来事を経て、
遂には拠点である高校すらもゾンビに襲われてしまう。
果たして舞子たちはゾンビ世界でも図太く、自分らしく生き抜いていけるのか!?
物語は、誰も予想しなかった結末へと急展開で突き進む。

『ジョゼと虎と魚たち』『黄色い涙』など、“青春映画の名手”である犬童一心が企画、総合演出から脚本までを担当。監督・共同脚本にはデビュー作『かしこい狗は、吠えずに笑う』で女子高生の青春とホラー要素とを絶妙に掛けあわせ、熱い注目を浴びた渡部亮平。犬童、渡部のコンビは AKB48 SF 少女ドラマシリーズ「ADS77」に続く組み合わせとなります。ゾンビに支配された世界で生き残りを図る女子高生役には、“AKB 新世代”メンバーとして注目される大和田南那、川栄李奈、高橋朱里。また、舞子の妄想内に登場する 3 人組アイドル「ミルクプラネット」の存在も、彼女たちの運命を左右するキーポイントとなります。 ゾンビに襲われ危機に陥る場面では、弓や銃を使った射撃や体当たりのアクションなど、息つく間もないスリリングなシーンが展開!その一方で、終末世界の中でも恋や友情に悩み、一歩ずつ成長していく彼女たちの切なくもキラキラした瞬間を鮮やかに描く、珠玉の“青春ポップホラー”ドラマが誕生しました。

乾 舞子:大和田 南那
秋月 百花:川栄 李奈
小山田 睦美:高橋 朱里

【企画・総合演出】: 犬童一心
【監督】渡部亮平、今泉力哉、古川豪
【脚本】渡部亮平、犬童一心
【監修】: 秋元康

このページの先頭へ

テレビ東京ビジネスオンデマンド

テレ東play