自分につながる経済ニュース WBS

オーバーツーリズムに“悲鳴” 観光客と地元住民 どう共存? 4月15日(月)

去年日本を訪れた外国人は過去最多の3,100万人。そんな中、問題となっているのが、増えすぎた観光客のために交通渋滞や騒音、ごみ問題など様々な弊害が起きる、いわゆる「オーバーツーリズム」です。街の魅力が失われないようにするための最新の取り組みを取材しました。

取材先
・スカイホップバスマーケティングジャパン
・鎌倉市

特集 バックナンバー

特集 一覧ページへ

  • Twitter WBS公式アカウント
  • トレンドたまご 商品情報募集中

WBS公式アカウントはこちら