自分につながる経済ニュース WBS

月~金 11時 ~11 58

存続危機で社員食堂が大変化 2020年11月19日(木)

企業が福利厚生の一つである社員食堂にかける従業員1人当たりの費用の推移です。2001年度は1ヵ月あたりおよそ2700円だったのが、リーマンショック後の2009年度に大きく減少しました。昨年度はおよそ1,700円となり、この20年で1,000円も減少したことになります。今年度はコロナの影響で、さらに大きく落ち込むと予想される中、社員食堂を守るための新たな取り組みが始まっています。

特集 バックナンバー

特集 一覧ページへ

  • Twitter WBS公式アカウント
  • トレンドたまご 商品情報募集中

WBS公式アカウントはこちら