あなたと世界を経済でつなぐ WBS

月曜~木曜 10時 ~10 58
金曜 11時 ~11 58

「次世代」の国産ワクチン コップ半分で1億2,000万人分!? 6月23日(水)

国内で開発中の新型コロナワクチンのサンプル。ファイザーやモデルナ製のワクチンに続く「第2世代」と呼ばれています。このワクチンの最大の特徴はわずか127グラム=コップ半分くらいの量で、日本の人口およそ1億2,000万人分の接種を賄える可能性があるといいます。世界で勝負できる「国産ワクチン」の誕生となるのでしょうか。開発の舞台裏を取材しました。

特集 バックナンバー

特集 一覧ページへ

  • Twitter WBS公式アカウント
  • トレンドたまご 商品情報募集中

WBS公式アカウントはこちら