自分につながる経済ニュース WBS

【白熱!ランキング】マットレス 2018年5月8日(火)

東急ハンズ新宿店の寝具売り場が、この春2倍に拡大しました。最も強化したのがマットレスのコーナーです。国内の老舗から海外メーカーまで多種多様。いま日本のマットレス市場は戦国時代に突入しているといいます。東急ハンズ全店の4月の販売枚数のトップ10を発表。9位の西川産業の「エアー」は、横向きで寝るのに最適な構造をしているという。CMにメジャーリーグで活躍する大谷選手を起用したところ、この春売り上げは大幅アップ。さらに海外進出を進めたいという。2位にランクインしたのは「エアウィーヴ」。主流のスポンジ素材ではなく、糸状の樹脂素材を使うのが特徴。3つ折りで価格も抑えた商品がランクインした。今回ダントツの1位は世界90ヵ国で展開をする「マニフレックス」。日本限定の3つ折りの布団タイプがランクインした。本社のあるイタリア、ドイツに次いで日本は3番目に大きい市場だという。

取材先
・東急ハンズ
・西川産業
・エアウィーヴ
・マニフレックス

白熱!ランキング バックナンバー

白熱!ランキング 一覧ページへ

  • Twitter WBS公式アカウント
  • トレンドたまご 商品情報募集中

WBS公式アカウントはこちら