自分につながる経済ニュース WBS

【ロングセラー研究所】ロイズの生チョコレート 2018年8月14日(火)

北海道土産の定番「ロイズの生チョコレート」。フォークで刺せる柔らかさと口どけの滑らかさが特徴ですが、その秘訣は水分量にあります。一般的なチョコが3%ほどなのに対し、生チョコは17~18%。そのため、繊細な切り分け作業と10度以下での冷蔵保存が必要となります。1995年にロイズが生チョコを通年販売して以降、市場には類似品があふれ、客からはその苦情がロイズに届くようになります。そこでロイズは業界団体に働きかけ、生チョコの規格が定まることに。今では年間2,500万箱販売される人気商品です。

取材先
・ロイズコンフェクト

ロングセラー研究所 バックナンバー

ロングセラー研究所一覧ページへ

  • Twitter WBS公式アカウント
  • トレンドたまご 商品情報募集中

WBS公式アカウントはこちら