自分につながる経済ニュース WBS

米中貿易摩擦 次官級協議が終了 進展は? 1月9日(水)

アメリカと中国の貿易摩擦を巡り、北京で開かれていた米中両国の次官級による直接協議は、予定していた2日間を超え、きょう終了しました。3日間に及んだ協議では、アメリカの中国に対する貿易赤字の削減案や、知的財産権の侵害問題などについて一定の進展が得られた模様です。その中国とアメリカの協議と、同じタイミングで、北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長が北京を訪れました。2日間にわたる北京滞在中、習主席は金委員長と首脳会談や晩餐会に臨んだと見られ、蜜月ぶりをアピールしました。この訪中には中国の思惑が垣間見え、アメリカに対し「北朝鮮の後ろ盾」という自らの存在を印象づけ、貿易交渉を有利に進めようとする狙いがあると見られます。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ

  • Twitter WBS公式アカウント
  • トレンドたまご 商品情報募集中

WBS公式アカウントはこちら