自分につながる経済ニュース WBS

株価は9%↑ 日立 英 原発建設計画を凍結 1月11日(金)

日立製作所がイギリスで進めていた原発建設計画。3兆円規模に膨らんだ事業への出資企業を確保するのが困難で、巨額の損失が出た場合に単独では補えないため、凍結する方向で最終調整に入ったことがわかりました。日立は2019年3月期に2,000億円規模の損失を計上する見込みです。これを受けて、きょうの東京株式市場で日立の株価は前の日より9%上昇。長期的な業績圧迫要因が薄れただけでなく、アメリカの原発事業で巨額の損失を出した東芝の二の舞を避けられるとの見方が広がりました。原発などインフラ輸出を成長戦略の柱と位置づけてきた安倍政権。しかし、東芝はすでに海外の原発事業から撤退を表明し、三菱重工業もトルコでの原発新設を断念する方向です。日本企業による原発輸出案件が全て頓挫した今、成長戦略の見直しが迫られています。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ

  • Twitter WBS公式アカウント
  • トレンドたまご 商品情報募集中

WBS公式アカウントはこちら