自分につながる経済ニュース WBS

速報 泥沼化する米中対立 中国が最大25%の報復関税 5月13日(月)

米中貿易戦争のニュースです。これまで、アメリカのトランプ政権は知的財産権の侵害を理由に、中国からの輸入額のほぼ半分、あわせて2,500億ドル相当の中国製品に25%の追加関税をかけてきました。一方の中国は、これまでアメリカからの年間輸入額の7割に上る1,100億ドル相当の製品に関税を上乗せしています。そしてアメリカは、第4弾の制裁として、3,000億ドル相当の製品に関税を上乗せする方針です。これで、中国から輸入するほぼすべての製品が制裁対象となります。ここにはiPhoneなどスマートフォンやパソコン・スニーカーといった生活必需品も含まれる見通しです。そして、先ほど、中国がアメリカからの600億ドル相当の輸出品に対する関税を最大25%まで引き上げる報復措置を来月1日に実施すると発表しました。米中の攻防が続く中、日本にはどういった影響が出てくるのでしょうか。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ

  • Twitter WBS公式アカウント
  • トレンドたまご 商品情報募集中

WBS公式アカウントはこちら