経済ニュースをいち早く! ゆうがたサテライト

月~金 夕方4545 20

コンビニ各社が公表 24時間営業の見直しどうなる? 4月25日(木)

大手コンビニ各社はきょう、人手不足などフランチャイズ加盟店が抱える課題の改善へ向けた行動計画を公表しました。 焦点となる24時間営業の見直しについて、セブンーイレブンジャパンは、「実証実験のもと、オーナーの判断に任せる」としました。 セブンーイレブンジャパンは、24時間営業の見直しには実証実験を行うことを条件とし、実験後に得られる作業効率や収益などの結果を受けて、短縮営業を実施するかの判断は、加盟店オーナーに委ねるとしました。 フランチャイズの加盟店を巡っては、公正取引委員会がコンビニ各社に、オーナーへの24時間営業の不当な強要に対し、独占禁止法の適用を検討していますが、セブンーイレブン・ジャパンは「最後はオーナーに判断を委ねている」ので、問題にあたらないとの立場を示しています。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ