経済ニュースをいち早く! ゆうがたサテライト

月~金 夕方4545 20

頭のなかを“見える化” 東大教授不思議ヘアバンド 5月27日(月)

頭の中身が丸見えになるヘアバンドが登場しました。 真面目な表情で授業を受けている生徒たち。 その頭には…謎の装置が。 東京大学の開教授が開発したこの装置は、頭につけるだけで、集中して授業を受けているかどうかが分かってしまうといいます。 装置が発する特殊な光で脳の働きを読み取り、リアルタイムで教師の手元にあるパソコンに表示します。 生徒が授業に集中していない時には青、しっかり集中していれば、赤く表示されます。 実際に装置をつけて授業を受けた生徒は…。 今後は実用化に向けて、高校一年生の英語や数学の授業で2022年度まで実証実験が行われます。 装置を開発した開教授は…。 今後は、介護の現場やストレスのかかる職場でのケアなどに応用していきたいと語っています。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ