経済ニュースをいち早く! ゆうがたサテライト

月~金 夕方4545 20

大人のひきこもり「8050問題」 世直し?“ひきこもりカンパニー” 6月6日(木)

44歳の長男を刺したとして農林水産省の元事務次官が逮捕された事件では、死亡した長男がひきこもりがちだったことが注目されています。 若い世代のイメージが強かったひきこもりは、いま、中高年の世代にも広がっていて、80代の親が、50代の子どもの生活を支えるケース、「8050問題」と言われ、社会問題となっているんです。 一方で、ひきこもりの人がひきこもったまま働ける会社も登場しています。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ