経済ニュースをいち早く! ゆうがたサテライト

月~金 夕方4545 20

「老後2,000万円」 根拠は厚労省 麻生大臣の主張と食い違い 6月13日(木)

「95歳まで生きるには夫婦で2,000万円が必要」と試算した金融庁の報告書について、麻生大臣は、「政府の政策スタンスと違う」として受け取り拒否を明言しました。 報告書の試算根拠は、厚生労働省の資料であることがわかりました。 麻生大臣の主張に矛盾が生じています。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ