経済ニュースをいち早く! ゆうがたサテライト

新型コロナのワクチン確保に予備費6,714億円 9月8日(火)

ワクチン確保に6,000億円を支出です。 新型コロナウイルスのワクチンを確保するために政府は予備費から6,714億円を支出する事を閣議決定しました。 この費用はすでに供給を受ける事で基本合意しているアメリカの製薬大手ファイザーとイギリスのアストラゼネカ、さらに交渉を進めているアメリカのモデルナとの契約に使われる見通しです。 この3社との契約が成立してワクチン開発も成功すれば少なくとも1億4,000万人分のワクチンが確保できます。

ニュース バックナンバー

ニュース 一覧ページへ