番組紹介 introduction

家族への愛が奇跡を起こす!
感動のヒューマンドラマ 地上波初放送

韓国で最高視聴率49.4%を記録した話題作がついに登場!
愛する人との幸せな人生に突然現われた犯罪者の父親。悲劇にも屈せず生き抜くヒロインと、その家族の姿を描く。“家族愛”をメインテーマに、“父と娘”“若者の恋愛”など、さまざまな人生が交錯するヒューマンドラマ。
犯罪者となり、愛する娘を手放した父親を演じるのは、「大祚榮 テジョヨン」「大王の夢」など多くの時代劇で活躍してきたチェ・スジョン。名優による父性愛あふれる演技は見どころ。娘役を演じるユイは、「契約主夫殿オ・ジャクトゥ」など多くのヒット作に出演。その恋人役のイ・ジャンウも「バラ色の恋人たち」「オ・ジャリョンが行く!」 などで主演を務め、2人の息の合った演技にも注目。

あらすじ

病気の妻の治療費をめぐるトラブルで誤って人を殺害してしまったヨンフン(チェ・スジョン)。無期懲役の判決が下り、ヨンフンは幼い娘ドランを、ともに施設で育ち自分を兄のように慕うドンチョルに預けることにする。27年後、ヨンフンは模範囚として出所するが、ドランとは関わらずに生きようと名前を変えて大手食品会社「ボム&フード」経営者一族の家で運転手として働き始める。
一方、明るくまじめに育ったドラン(ユイ)は、検事になるためロースクール入学を目指していた。しかし、唯一ドランをかわいがっていたドンチョルが交通事故で亡くなり、さらに養母ソ・ヤンジャから実の子どもではないと家を追い出されてしまう。苦しい生活の中、思わぬ出会いから「ボム&フード」で働くことになったドランは、会長の長男デリュク(イ・ジャンウ)と急接近。そして運転手として働いていたヨンフンとばったり出会ってしまう。