世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~

毎週金曜 夜7時54分放送

司会:ユースケ・サンタマリア、杉崎美香

バックナンバー

2018年129放送

南インド“日本のアノ魂の味”広める41歳ワケあり男性

  • 写真
  • 写真

南アジアの大国「インド」。その南インドの辺境の地・マンガロールで、日本のアノ“魂の味”を広め続ける41歳の男性は、この地に来て5年。
魂の味が現地で認められるようになるまで相当な苦労があった。最初は『悪魔の食べ物』と忌み嫌われたが、最近では大人気に!しかし今でも様々な人から意見をもらい、味の改良に努めている。
なぜ、南インドという地でこの味を広めようと思ったのか?全ては愛する娘が抱える深い事情から始まったという、思いがけない理由がそこにはあった。家族のため、がむしゃらに頑張り続け、気が付くと3年の月日が流れていたという。どん底から這い上がり、自分の退路を断つところまで決意した計画が軌道に乗ろうとしたその時、彼を襲った信じられない出来事…。そこにあったのは“気持ちのすれ違い”という気付かぬ現実だった。彼は言う、「生きていくための理由を失ってしまった」と。そんな彼が、自分の気持ちを立て直し、そして今でもなお、南インドで奮闘するその想いとは!?

過去の放送一覧

さらに過去の放送はこちら