世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~

毎週金曜 夜7時54分放送

司会:ユースケ・サンタマリア、杉崎美香

バックナンバー

2018年319放送

オーストラリアで、「日本伝統のある事」を披露した事で スタンディングオベーションされる程に超有名になった日本人女性

只野徳子さん(当時39歳)

  • 写真
  • 写真

今回の日本人が暮らしているのは、 南半球の大国・オーストラリア連邦。
そんなオーストラリアに暮らしているのが、只野徳子(ただの のりこ)さん、39歳

徳子さんは海外で大人気の番組「ゴッド・タレント」でギターの伴奏に合わせて
「日本伝統のある事」をした事で会場全てから
スタンディングオベーションをかっさらい超有名人になった日本人女性。

そんな、徳子さんを超有名にした「日本の伝統のある事」とは…津軽三味線!
ギターの伴奏に合わせて津軽三味線を披露するパフォーマンスが受けに受け、
オーストラリアで徳子さんは誰もが認める有名人となったのです。

道行く人から、写真を頼まれるのも良く分かるほど、明るくとてもチャーミングな徳子さんですが、
取材中に流した、突然の涙の理由とは…?

実は徳子さんには思い出すのも辛い壮絶な過去があり、
その涙にこそ、彼女がこの地で有名になった事と大きく関係していると言うのです。

一体徳子さんの過去に、何があったというのか?
しかし、そもそも一体ナゼ、徳子さんはオーストラリアに来ることになったのか?
その裏には、波瀾万丈の人生ドラマがあったのです!

日本では、“公認会計士”として働いていたのに、 ナゼか今はアフリカ・ルワンダのナッツ工場で働く日本人

笠井優雅さん(当時32歳)・笠井綾子さん(当時34歳)

  • 写真
  • 写真

今回の日本人が暮らしているのは、東アフリカの小国、ルワンダ共和国の首都ギガリ。
そんなギガリに暮らしているのが、
笠井優雅(かさい ゆうが)さん、32歳と妻の綾子(あやこ)さん、34歳

聞けば、夫の優雅さんは2年前まで日本では高収入の国家資格である
公認会計士として働いていた、超エリートだったと言います。

しかし現在は、ある理由から、なぜか現地ルワンダ人に混じってナッツ工場で働くことに!
夫・優雅さんのナッツ工場の給料だけでは食べていけないため、
妻の綾子さんは自宅で、民宿の仕事を始めたんだとか。

そんな厳しい現状の中、ルワンダでの生活は停電が起きたり、
優雅さんが腹痛を起こしたりと、トラブルが後を絶ちません!

聞けば、夫の優雅さんは元々アフリカに来る気など全くなく、
ずっと日本にいたいと思っていたというのです。

しかし、そもそも一体ナゼ優雅さんは、
エリート人生を捨ててまで,ルワンダに来ることになったのか?
その裏には、人生が180度変わった知られざる人生ドラマがあったのです!

日本では外資系コンサルの名門企業で働いていたのに今はナゼか アフリカの貧国ウガンダでバイク便をやっている日本人

伊藤淳さん(当時36歳)

  • 写真
  • 写真

今回の日本人が暮らしているのは ウガンダの首都カンパラの郊外。
そんな首都カンパラの郊外に暮らしているのが、伊藤淳(いとう じゅん)さん、36歳

伊藤さんは早稲田、慶応と並ぶ名門私立大学の上智大学を卒業後、
3年前まで、外資系コンサルの名門企業「アクセンチュア」に勤めていた
エリートサラリーマンだったといいます。

時間厳守なバイク便の仕事ですが、ウガンダには住所が無かったり、
渋滞が多く発生するなど苦労が絶えないんだとか。

更に伊藤さんはウガンダでバイク便を始めたものの
まだまだ赤字が続き、今も自らの貯金を切り崩しながらやっている状態!
ロケ中には元従業員がお金を持っていった疑いがあり裁判をすることに…
伊藤さんはなぜ、そんなウガンダで、バイク便を始めることになったのか?

しかし、そもそも一体なぜ伊藤さんはエリート人生を捨ててまで
アフリカのウガンダに来ることになったのか?

その裏には、波瀾万丈の人生ドラマがあったのです!

過去の放送一覧

さらに過去の放送はこちら