2007.10.6放送
三浦 雄一郎 (みうら ゆういちろう)
テーマ:『限界、その先へ』

2003年5月、70歳223日でエベレスト登頂を達成した冒険スキーヤー・三浦雄一郎氏。彼は来年75歳で再びエベレスト登頂に挑戦する。年齢と身体のハンディキャップを抱えながら、極限の世界に挑戦する彼は「人間に限界は無い、限界は可能性である」と語る。

 

種目:冒険スキーヤー
生年月日:1932年10月12日
年齢:74歳
出身地:青森県
■経歴
1932年 10月12日青森市に生まれる
1964年 イタリア・キロメーターランセに日本人として初めて参加
      時速172.084キロの当時の世界新記録樹立
1966年 富士山直滑降
1970年 エベレスト・サウスコル8,000m世界最高地点スキー滑降
     (ギネスブック掲載)を成し遂げ、
     その記録映画 [THE MAN WHO SKIED DOWN EVEREST] は
     アカデミー賞を受賞
1985年 世界七大陸最高峰のスキー滑降を完全達成
2003年 次男(豪太)とともにエベレスト登頂
     当時の世界最高年齢登頂記録(70歳7ヶ月)樹立(ギネス掲載)

2008年に向けて再び、エベレスト登頂を目指している