宮崎大輔(みやざき だいすけ)

2007.12.15放送
宮崎大輔(みやざき だいすけ)
テーマ:『ZERO(ゼロ)』

ハンドボール全日本のエース宮崎大輔選手。北京五輪予選を目前に過度の練習によりケガを負ってしまう。ケガを克服して出場した予選だったが敗退。宮崎は一度ゼロになった事で、一試合一試合を大切にすることを誓い、次回の五輪を目指す。

 

種目:ハンドボール(日本代表)
所属:大崎電器
生年月日:1981年6月6日
年齢:26歳
出身地:大分県
身長/体重:175cm/75kg

■経歴
1998年 高校2年 インターハイ得点王
1999年 高校3年 高校選抜得点王、インターハイ得点王
2001年 大学2年インターカレッジin青森大会 MVP獲得
      ポルトガル世界学生選手権、ベストイレブン&得点ランキング2位
      大学休学、スペイン留学(グラノイェルス→ポゾブランコ)
2002年 全日本・第14回アジア競技大会出場、4位
2003年 全日本・アテネ5輪予選出場 2位=予選敗退
      日本体育大学・第46回全日本学生選手権優勝
2004年 第45回全日本実業団選手権優勝
      全日本・第11回アジア選手権準優勝(世界選手権出場権獲得)
2005年 第29回日本リーグ優勝、リーグ最優秀選手賞、
      最優秀新人賞、ベストイレブン、プレーオフ最高殊勲選手賞受賞
      第57回全日本総合選手権優勝、最優秀選手賞受賞
      全日本・第19回世界選手権出場16位
2006年 第30回日本リーグベストセブン、フィールド得点賞、
      プレーオフ殊勲選手賞受賞
      全日本・第12回アジア選手権出場、5位
      第15回アジア競技大会出場、6位
2007年 第31回日本リーグベストセブン受賞
      全日本・北京5輪予選出場、3位=予選敗退