share!

台風 週末に関東・東海直撃も

大型で猛烈な台風19号は週末にかけて関東・東海を直撃するおそれが高まっています。
先月の台風15号による爪痕がいまだ残る千葉県鋸南町では、早めの対策が進んでいます。
大型で猛烈な台風19号は、父島の南の海上を北上しています。
今後、暴風域を伴いながら土曜日から日曜日に非常に強い勢力で西日本から東日本にかなり接近し上陸する恐れがあります。
先月の台風15号で大きな被害を受けた千葉県鋸南町では、いまだに多くの家屋の屋根にブルーシートが張られていて、ボランティアなどが次の台風に備えて補強作業をしています。
一方、JR東日本はさきほど、12日から13日にかけて首都圏全域で大規模な計画運休となる可能性があると発表しました。

最新ニュース

    さらに読み込む

    ページトップ