share!

新型コロナ 世界で死者2万人超す

新型コロナウイルスによる死者が世界で2万1,000人を超えました。
20日に1万人を上回ったばかりで、わずか5日で倍増した形です。
アメリカのジョンズ・ホプキンズ大学の25日の集計によりますと、新型コロナウイルスによる世界全体の死者が2万1,000人を超え、感染者も46万人以上となりました。
死者が最も多いのはイタリアのおよそ7,500人で、死者・感染者が共に急増しているスペインでは3,600人以上の死亡が確認されています。
WHO=世界保健機関のテドロス事務局長は25日、死者は今後も確実に増えると予測し、各国により一層積極的な方策を取るように求めました。

最新ニュース

    さらに読み込む

    ページトップ