share!

独フォルクスワーゲン 2019年は過去最高1,097万台

ドイツの自動車大手フォルクスワーゲングループは14日、2019年通期の世界新車販売台数が1年前と比べ1.3%増加し、過去最高の1,097万4,600台になったと発表しました。
主力のヨーロッパ市場が3.9%増加し、南米もブラジルが好調で3.2%のプラスでした。また、アメリカや、市場全体が低調だった中国でもプラスを維持しました。フォルクスワーゲンは電気自動車の販売が好調だったとしています。

最新ニュース

    さらに読み込む

    ページトップ