share!

クルーズ船乗客が下船へ きょう午前中に 陰性の約500人

新型コロナウイルスの集団感染が確認されている横浜港のクルーズ船について、検査で陰性だった乗客の下船がきょうから始まります。
下船するのは高齢者を中心とした乗客およそ500人で、多くは日本人となる見込みです。
乗客にはウイルス検査で陰性だったことを示す上陸許可証明書が交付されます。
下船は午前10時半をめどに始まりその後、船会社のバスで複数のターミナル駅に移動します。
一方、日本へ上陸を禁止する動きも出てきました。
リクルート・ホールディングスは海外拠点の従業員に対し日本への出張を控えるよう通知したことがテレビ東京の取材でわかりました。
2万人以上いる海外従業員のうちおよそ1万人がこの対象となります。

最新ニュース

    さらに読み込む

    ページトップ