share!

中国の消費者物価2.7%上昇 18年2月以来の高水準

中国の国家統計局は5月の消費者物価指数が1年前に比べて2.7%上昇したと発表しました。
伸び率は3ヵ月連続で拡大していて、2018年2月以来、1年3ヵ月ぶりの高水準となりました。
国家統計局は、天候不順などを背景に食品価格の上昇が目立ったとしています。
同時に発表した5月の卸売物価指数は0.6%上昇しました。

最新ニュース

    さらに読み込む

    ページトップ