share!

米下院再選挙で共和党候補が勝利大統領選占う前哨戦

アメリカのノースカロライナ州で10日、去年11月の中間選挙で不正投票が発覚して無効となった連邦下院第9選挙区で再選挙が実施され、即日開票の結果、与党・共和党のビショップ州議会議員の当選が確実となりました。
共和党は1963年から維持してきた保守の牙城を死守した形です。
ビショップ「有権者は今の民主党の過激な自由主義にノーを突きつけたんだ」
元海兵隊員で実業家の民主党候補・マクレディ氏は医療保険制度改革を訴えるなどして支持を広げ猛追しましたが及びませんでした。
マクレディ「今回勝てなかったからといって、私たちが訴えてきたことが間違っているわけではない」
大統領選においてノースカロライナ州は重要州のひとつで、今回の再選挙は来年の大統領選の行方を占うものとして注目されていました。

最新ニュース

    さらに読み込む

    ページトップ