share!

税金の無駄遣い1,002億円

会計検査院は、税金の無駄遣いなどの指摘金額が、昨年度はおよそ1,002億円と、2年連続で1,000億円を上回ったとの報告書をまとめました。
省庁別では、経済産業省のおよそ203億円が最も多く、続いて財務省のおよそ154億円、農林水産省のおよそ141億円などとなっています。

最新ニュース

    さらに読み込む

    ページトップ