share!

自民・岸田氏「分断から協調へ」

「ポスト安倍」の有力候補と目される自民党の岸田文雄政調会長に政権構想などを聞いたBSテレ東の「NIKKEI日曜サロン」の映像をお伝えします。
岸田氏は政権獲得に向けた政策として「分断から協調へ」というキーワードを掲げました。
具体的には、世界で自国第一主義が広がる中、環境やエネルギー問題などで日本が国際社会のリーダーとして存在感を発揮することをめざす考えを示しました。
国内の政策については「持続可能性の追求」というキーワードを示しました。
成長戦略を加速する一方、地方や中小企業などにも成長の果実をより多く分配できるような政策の必要性を訴えました。

最新ニュース

    さらに読み込む

    ページトップ