share!

公明・岡本氏 「給付金、第2弾も」

公明党の国際局長を務める岡本三成衆議院議員に新型コロナウイルス対策や今の政治の問題点などを聞いたBSテレ東の「NIKKEI日曜サロン」の映像をお伝えします。
岡本氏は緊急経済対策として国民1人当たり10万円を配る給付金に関して「(与党として)第2弾の給付金も議論すべき」と述べ、第2次、第3次の補正予算についても前向きに検討していくべきとの考えを示しました。
またゴールドマン・サックスなど米大手金融機関に勤めた自身の経験をもとに「ダイバーシティ(多様性)」の重要さも訴えました。

最新ニュース

    さらに読み込む

    ページトップ