share!

2020/9/3OA コロナ禍でも売れる!新時代の実演販売とは?【2分で見るカンブリア宮殿】

この番組の本編はテレビ東京ビジネスオンデマンドでご覧いただけます。(入会月無料)

店頭やテレビショッピングを舞台に、巧みな口上と実演を駆使して商品を売る実演販売員たち。そんな彼らを束ねる異色の会社がコパ・コーポレーション。実演販売員たちを育成・組織化し、他に例を見ないプロ集団を作り上げたのが、社長の吉村泰助。いまや年商は56億円。この6月には上場を果たした。テレビなどでおなじみ、カリスマ販売員として知られるレジェンド松下は、この会社の幹部だ。

【コロナ禍でも売れる!新時代の販売方法とは?】
今年6月、コパ・コーポレーションは東証マザーズに上場を果たす。しかし、コロナの影響で店頭での実演販売ができなくなってしまった。そこで新たに始めたのが、店頭のモニターを使ったオンラインの実演販売だ。1店舗だけでなく、同時に多店舗での実演販売が可能になるメリットがあるという。また、コロナ禍での売り方に困っていた大手企業や食品メーカーからは、コラボ動画の依頼が殺到していた。その一方で、水だけで汚れが落ちるという布巾、パルスイクロスが巣ごもり需要で急激に売り上げを伸ばしていた。さらに、意外なヒット商品も...それは"くもらないメガネ拭き"。レジェンド松下も予想外だったという、そのワケとは?

この番組の本編はテレビ東京ビジネスオンデマンドでご覧いただけます。(入会月無料)

最新ニュース

    さらに読み込む

    ページトップ