share!

眞子さま 8ヵ月ぶりに公務で外出

秋篠宮家の長女、眞子さまが、東京・日本橋の百貨店で16日から始まった「日本伝統工芸展」を鑑賞されました。
展覧会を主催する日本工芸会の総裁を務める眞子さまは、マスク姿で陶磁器や染織物などを見て回られました。
総裁賞に選ばれた漆箱に対して、「厳しい冬の情景がうまく表れていますね」と感想を述べられました。
眞子さまは授賞式にも出席して、総裁賞の受賞者に賞状を手渡されました。
新型コロナウイルスの影響で、皇室がかかわる行事の延期や中止が相次いでいて、眞子さまの祭祀を除いての公務での外出は8ヵ月ぶりとなります。

最新ニュース

    さらに読み込む

    ページトップ