share!

元経財相・大田氏「コロナ禍 変革の好機に」

元経済財政担当大臣で、政策研究大学院大学の大田弘子特別教授に「菅政権に望むもの」などを聞いたBSテレ東の「NIKKEI 日曜サロン」の映像をお伝えします。

大田氏は新型コロナウイルスの感染拡大を経て、日本経済の生産性の低さが明らかになったと指摘。その上で「今こそ政府も企業もデジタル変革の好機」と強調しました。

社会全体のデジタル変革を進めるための条件として1政府のデジタル化2規制改革3デジタル化に対応した人材の質向上などを挙げ、菅政権が優先的に取り組むべきテーマになるとの見方を示しました。

最新ニュース

    さらに読み込む

    ページトップ