share!

米大統領警護隊も感染か

アメリカの大統領を警護するシークレットサービスから、新型コロナウイルスの感染者が複数出たとアメリカのヤフーニュースが8日、伝えました。
国土安全保障省の文書を入手し、7日時点で11人が発症しているということです。
感染者の中にトランプ大統領を担当した隊員がいるかはわかっていませんが、すでに23人が感染から回復し、60人が自主隔離していると伝えています。
ホワイトハウスでは、ペンス副大統領の報道官の感染が判明し、感染拡大に懸念の声が出ています。

最新ニュース

    さらに読み込む

    ページトップ