share!

実質値上げ?松屋が新カレー

松屋が主力メニューの1つ、カレーをリニューアル。ファストフード店としては異例の実質100円の値上げに、客の反応は。

松屋がきょう販売を始めた「創業ビーフカレー」。牛バラ肉を原型がなくなるほどよく煮込みスパイスを利かせたカレーです。発売開始とともに、多くの客が。

客:「おいしかった。いつもに比べて牛の味があった。」

ただ、このカレーをめぐり松屋のファンからは批判の声も。きっかけは松屋が発したこのツイッターでした。

松屋の公式ツイッター:「松屋カレーショック。松屋の定番。オリジナルカレー。まもなく本当になくなります。食べおさめは今のうち」

松屋は先週、人気メニューの390円「オリジナルカレー」の販売終了を発表。食べ納めを呼びかけておきながら翌日には...。

松屋の公式ツイッター:「12月3日から 松屋『創業ビーフカレー』ついに定番化!」

オリジナルカレーより100円高い創業ビーフカレーの発売を発表したのです。ネット上では

ネットの声:「ファンを欺いて不安にさせて宣伝するとは...」
ネットの声:「炎上商法ですか?」
ネットの声:「値上げの言い訳見苦しいぞ」

100円高いカレーの味は?

客:「おいしかった。前のも好きだったが今回のカレーも。100円上がったが、個人的には納得。」
客:「(Q味はどう)普通ですかね。 (Q宣伝の仕方はどう思う)あまりよくないですね。あおりみたいな感じ」

最新ニュース

    さらに読み込む

    ページトップ