share!

緊急宣言「出す状況にない」

安倍総理大臣は、1日の参議院決算委員会で、
「緊急事態宣言」について、
「この時点で宣言を出す状況ではない」と強調しました。

安倍総理「今この時点で、緊急事態宣言を出す状況ではないというふうに考えている。
基本的には、まず第一には何よりも国民の命や健康を守ることを第一に判断していきたい」

また、安倍総理は、東京都での感染拡大を踏まえて取り沙汰される
都市封鎖=ロックダウンについて、
「フランスなどで行っているものとは性格が違う」と述べ、
基本的に強制力は伴わないとの認識を示しました。

1日の委員会は座席の間隔を広げるなどの感染防止策が取られ、
安倍総理もマスクを着けたままで答弁しました。

最新ニュース

    さらに読み込む

    ページトップ