share!

IR汚職事件中国企業元顧問に求刑

中国企業の元顧問に求刑です。
IR=統合型リゾート事業を巡る汚職事件で、
秋元司被告に対する贈賄などの罪に問われた中国企業の元顧問紺野昌彦被告と仲里勝憲被告の裁判が
東京地裁で開かれ、検察はそれぞれ懲役2年、懲役1年10ヵ月を求刑しました。
検察は論告で「犯行の発覚を防ぐための様々な工作をするなど悪質な犯行」と指摘しました。

最新ニュース

    さらに読み込む

    ページトップ