share!

金正恩委員長が韓国に謝罪

韓国北西部の海で行方不明になった韓国人が、北朝鮮軍に射殺された事件に関連して、韓国大統領府は北朝鮮から金正恩朝鮮労働党委員長が謝罪する文書が届いたと発表しました。
金委員長は事件について「好ましくないことが起きた」とした上で、「文在寅大統領と南の同胞たちを大きく失望させ大変申し訳なく思う」と表明したということです。

最新ニュース

    さらに読み込む

    ページトップ