NEWSFINE:ニュースファイン

ニュース

ホウレンソウなど出荷停止 農家に大打撃

2011.03.22

放射性物質に汚染されたホウレンソウなどが、茨城県など4つの県で出荷停止となり、農家に打撃が広がっています。茨城県守谷市で農家を営む椎名章さんは、県内のホウレンソウから基準値を超える放射性物質が検出されたため、収穫していたホウレンソウが出荷できなくなりました。椎名さんは、畑に残っているホウレンソウ5,000株についても、全て処分することにしています。一方、内閣府の食品安全委員会は、きょう会合を開き、政府が急きょ設定した出荷規制の暫定基準値について、科学的な合理性があるか評価を始めました。1週間程度をめどに一定の結論を出すことにしています。

市況解説

ニュース

特集

ブログ