織田信長(東山 紀之)

織田信長(東山 紀之)

「天下布武」を掲げ、破竹の勢いで天下統一を目指す類まれなる器の戦国武将。世の中の全ての権威を打破し、権威の象徴であった朝廷の上に立ち、世界に羽ばたく国を目指した。本能寺において明智光秀の急襲を受け最期を迎える。