森蘭丸(中島 裕翔)

森蘭丸(中島 裕翔)

信長に小姓として召し抱えられ、以後、側近として活躍する。