ここ掘れ!オネエ目線

テレビ東京2015年9月21日(月)放送終了

ソーシャルメディア
公式アカウント

    動画配信サービス

      番組概要

      ひと応援バラエティ

      本当はもっと評価されるべきなのにイマイチ評価されず
      知名度が低い【影】となっている人やモノ。

      そんな【影】の人やモノを同じく世間の【影】として生きてきた「オネエ軍団」が【影】となっている人たちを直撃取材!

      【影】の気持ちに共感できる弱者の味方として、【影】の人やモノを掘り下げながら、
      その素晴らしさや影を“光”へ導くプロデュース案などを徹底討論します。

       ここ掘れ!オネエ目線

       

      【取り上げる方たち】

      ・又吉フィーバーの影に隠れた芥川賞作家・・・羽田圭介さん

      ・AKB48などのヒット曲を手掛ける影の立役者・・・井上ヨシマサさん

      ・名実とも日本一の魚博士となっている「さかなクン」の影で・・・鳥くん

      ・陽の目を見ないマイナースポーツ、日本最古の球技・・・スポールブール

      出演者

      MC :岩永徹也
      コメンテーター :陣内智則※8月31日・9月7日、吉村崇(平成ノブシコブシ)※9月14日・21日
      オネエMC :むらっち
      コメンテーター :オネエ軍団
      進行 :森田京之介(テレビ東京アナウンサー)

      出演者コメント

      【岩永徹也コメント】

      初MCということで、緊張していましたが、始めてお会いしたのに
      すぐ打ち解けることができて楽しみながら収録ができました。

      一番印象に残っているのは羽田圭介さん。羽田さんのVTRを見て、すべての作品を読んでみたいと思いました。何が起こるか分からないのでワクワクしながらみてください。

      ぼくのことを知っている人ほどビックリされるかと思いますが、暖かく見守ってください。

       

      【むらっち コメント】

      いろんな世代のオネエが集まっていろいろ話せて楽しく収録ができました。

      いろんな方たちのVTRを見たけど、本人たちは光り輝くものを持っている。でも、今までフューチャーされなかった。そういう方たちを知ることができて、素晴らしい番組だと思います。

      一番印象に残ったのは井上ヨシマサさん。わたしがイメージしていた作曲家と違って気さくな方で、すごく素敵な方でした。

      一般的なストレートの男性、女性から見る目線ではなく、すごく斜めから目線で見ています。そういうところを楽しんで欲しい。

      放送局情報

      TX・TVh・TVA・TSC・TVQ

      番組公式Twitter

      ソーシャルメディア
      公式アカウント

        ジャンル