内藤勘解由|里見浩太朗

内藤勘解由|里見浩太朗

旗本寄合席。その正体は、隠密支配。
松平定信の命を受け、隠密同心に指令を下す。闇に潜む悪を処断するには、太平の世に慣れたひ弱な武士よりも、社会の裏事情に精通した人間の方が適任だと考え、小弥太を隠密同心のリーダーに任じる。情が厚く、死地に赴く隠密同心たちの身を常に案じているが感情を表に出すことは滅多にない。